白簱史朗写真集「圏谷のシンフォニー」絶賛発売中(山と渓谷社刊)

白簱史朗写真集 「圏谷のシンフォニー」(山と渓谷社刊)

豪華上製本 30cmX30cm 全156ページ

発行年月日:2010年11月15日 販売価格:5,250円(税込)。

北アルプス、穂高・涸沢カールの変化に富んだ、美しくも厳しい雄大な姿を、山岳写真界の第一人者である白簱史朗氏の独自のカメラアイによって撮影された写真集。
涸沢には、涸沢カールと呼ばれる圏谷があり、氷河によって運ばれた岩石や、削られ砕かれた様々な形の岩塊が存在します。高山植物もあれば、カールを囲む岩尾根中に面白い形をしたピークもあり、それらすべてが季節に応じて様々な変化の妙を表します。季節によって変わる光の角度は気象条件にともなって、岩にまつわる霧や雪が思いもかけないモチーフとなって、見る者を楽しませてくれます。

詳細はこちら→山と渓谷社

お知らせ