書籍販売

白い峰では、白簱史朗著の写真集やエッセイ集などの出版物を取り扱っております。
書籍のご注文をされる方はお問い合わせフォームより必要事項をご入力ください。

※白い峰で販売をする書籍は全て著者のサイン入りです※

タイトル: 写真紀行 白簱史朗の美しき花
価格: 定価6,290円(本体5,825円)
出版: 新日本出版社 1991年
説明: 見る人の心を優しくいざなう小さな友人たち、その花々の歌声を華麗な写真が送りとどけてくれる。
タイトル: 日本と世界の名峰を讃う
価格: 定価4,100円(本体3,800円)
出版: 日本カメラ社 2003年
説明: 山梨県立美術館で開催された同名の写真展の作品集。作者が半世紀にわたりレンズに収めてきた日本の南アルプス・北アルプス・尾瀬・富士山、ヒマラヤ、カラコラム、ヨーロッパ・アルプス、カナディアン・ロッキーズの名峰100点を収めた、えりすぐりの写真集。
タイトル: 日本の名山・花彩彩
価格: 定価4,100円(本体3,800円)
出版: 新日本出版社 1996年
説明: さいはての島礼文、利尻から洋上アルプス屋久島まで、北から南の高嶺に咲く花々への讃歌。響きあう山と花、大自然の饗宴が楽しめる写真集。
タイトル: 世界の名峰・花巡礼
価格: 定価4,100円(本体3,800円)
出版: 新日本出版社 1995年
説明: ヒマラヤ、カラコラム、ヨーロッパ・アルプス、カナディアン・ロッキーの天を突く巨峰、悠久の時を刻む大氷河、広大な草原をおおい、岩肌に群がる高山植物の彩りなど、この世のものとは思われない大自然の素顔を紹介した写真集。
タイトル: 北アルプス礼讃
価格: 定価4,100円(本体3,800円)
出版: 新日本出版社 2001年
説明: 作者の三作目の北アルプス写真集。雪の後立山、立山、剱、花と残雪の白馬、夏の燕岳、錦繍の涸沢、厳冬の槍・穂高が2頁見開きの大画面で、きびしく、ときにやさしく見る者の目をくぎづけにする。
タイトル: カラー 高山植物 [増補新版]
価格: 3,873円
出版: 東京新聞出版局 1996年
説明: 北海道から九州まで日本を代表する花を、新品種を加えて860種オールカラーで収録した完全保存版。50音検索のほか、花期別検索、科属別検索で調べやすくなっている。
タイトル: 南アルプス
価格: 定価3,240円(本体3,000円)
出版: 東海ホールディングス 2007年
説明: 東海パルプ㈱創立100周年を記念して椹島に開館した「南アルプス 白簱史朗写真館」の収録作品集。南アルプスに魅せられた著者の昭和26
年より永年に亘る大量のストックから厳選された逸品による写真集。
タイトル: 白簱史朗の 山の花 撮影テクニックと見分け方
価格: 定価3,020円(本体2,800円)
出版: 山と渓谷社 2000年
説明: 山に咲く花の見分け方と撮影技術を豊富な作例で解説した花の写真撮影テクニックを学ぶための決定版。
タイトル: 白簱史朗の山岳写真撮影テクニック
価格: 定価3,020円(本体2,800円)
出版: 山と渓谷社 1994年
説明: 山岳写真の入門から完成まで、すべてがわかる山岳写真教本の決定版。入門編、基本編、応用編に実践的アドバイスを加え、作例の写真も豊富。
タイトル: 定本 尾瀬 その美しき自然
価格: 定価2,910円(本体2,700円)
出版: 新日本出版社 1984年
説明: 初入山の昭和33年から26年間、500日の入山を数え、尾瀬の自然の中にひそむ謎と神秘を解き、美を発掘している名著。著者の知りえた尾瀬をオリジナリティをもって書き下ろした自然誌でもあり研究書でもある。巻頭のカラー写真、本文に挿入のモノクローム写真も素晴らしい。
ページ 2 / 4 を表示中1234
書籍販売
書籍をご注文される方は、お問い合わせフォームより必要事項をご入力ください。よろしくお願いいたします。