日本の名峰を撮る 白簱史朗山岳写真展が始まりました。

2019-04-26

本日より9月1日まで、身延町なかとみ現代工芸美術館にて始まりました。

南アルプスが9枚、富士山が15枚の写真が展示されています。うち、3枚は2000×2500という特別サイズ。自分がそこの山の中に立っているような気持にされます。

展示作品のうち、4枚は会期中の前期(~7月1日)、後期(7月3日~)にて展示替えを行います。是非、前期・後期ともご覧いただけますようご案内申し上げます。

詳細は当HP、及び白簱史朗公式HP内の”お知らせ”欄にてご覧ください。

*写真は館内撮影禁止のため、外観のみとなります。

最近のブログ
ブログアーカイブ