忘年会を兼ねた餅つき撮影会を開催しました。

2019-01-05

12月22日~24日、恒例の餅つき忘年山行を行いました。定宿にしている民宿のおばさんが高齢のため昨年が最後の予定でしたが、「大丈夫だから、来てください」とのお言葉に甘え、今年も行わせていただきました。

天気予報では昼前から雨、さすがに雨中では餅つきはできず不安な中のスタートとなりました。10時ごろにポツポツと。でも、ほんの何滴か降った(落ちた?)だけで雨は降りませんでした。白簱高気圧の威力か、普段の私たちの心がけがいいのか、ただ単に悪運が強いだけか、、、  多分、最後でしょう(笑)

餅を搗く威勢のいい音(本当に)が響きます。先生も元気よくストーブ番をしてくださっています。

以前はのし方が下手で、薄いところには穴(?)が空いている餅もありましたが、大分上手くなってきました。と言ってもまだまだ形はまちまちですが、味には変わりありません。

餅をふかしながら焼き芋も。寒い中みんな美味しそうに頬ばっています。

嬉しかったのは、14年前に退会した会員が遊びに来てくださったことです。90歳になられたそうですが、相模原から電車で来てくださり、お元気な姿を見せてくださいました。これからも健康に留意して長生きしてください。

今日のランチは搗き上がったばかりのお餅です。からみ大根餅、アンコ餅、きな粉餅、食べでいる時は本当にシアワセいっぱい、っていう顔をしています。

餅つきも無事に終わり、夜は当然宴会。

今年も1年いろいろありましたが、来年が素敵な年になりますように!!  あれ、富士山の写真が全然ない!!!

最近のブログ
ブログアーカイブ