今年も盛大にお餅を搗きました。

2018-01-01

12月24日、恒例の「餅つき忘年山行」を、いつもの精進湖ヒュッテにて行いました。

火を起こす人、水路を作る人、餅を搗く人、手返しをする人、のしを担当する人、辛みモチの大根おろしやアンコなど搗いた餅を食べる用意をする人など、毎年のことなのでいつの間にか担当が決まり、みんな効率よく動いています。草餅を作る際のヨモギは春先に民宿のおばさんが摘んでこの日に備えて冷凍してくださっています。そうそう、衣装(?)をバッチリ決めている人もいましたっけ(笑)

夜はもちろん、忘年会。民宿スタッフの心づくしの夕食をいただきました。

翌朝には富士山も素敵な姿を見せてくれました。みなさん、ニコニコ顔で戻ってきましたが、結果はどうだったでしょうか?


2017年の活動はこれですべて終了しました。

来年は1月4日~11日まで、六本木の富士フィルムフォトサロンで先生の個展が開催されます。

特大の写真も何点かあります。是非ご来展ください。


最近のブログ
ブログアーカイブ