恒例の餅つき忘年山行を行いました。

2015-12-29

12月19日の講評会、に引き続き恒例の餅つき忘年山行を行いました。

「白い峰」発足当時からお世話になり続けた精進湖ヒュッテさんですが、おばさんが高齢になり来年で民宿を閉めるkとになってしまいました。とっても寂しいのですが、仕方ありません。今までのお礼の気持ちを込めて餅をつかせたいただきました。

頑張って餅をついてくれる人、慣れない手つきながらも餅をこねてくれる人、でも一番は食べてる時の顔がいいですね。ここに紹介した以外にもおいしそうな顔のオンパレードでした。

恥かしい話ですが、杵を何本壊したか、、、臼の内側をひっぱたいて杵を壊すのならまだ仕方ないですが、臼の外側をひっぱたいて杵を壊した人もいたんです。懐かしい思い出です。

最近のブログ
ブログアーカイブ