2014年度 関西支部研修会を行いました。

2014-06-07

5月31日(土)、東京から白簱先生をお迎えして、大阪市中央区の富士フイルムイメージング(株)大阪オフィスで、2014年度 関西支部研修会を行いました。

関西支部会員参加者から、富士山・国内外一般山岳、そして高山植物の3部門ごとにプリント作品が出品されました(総数105点)。白簱先生が、机上に並べられた作品から部門ごとに上位1~10位まで選定順位づけされ、それら一点一点を懇切に講評されました。もちろん、選外のものも講評していただきました。

今回もピントの甘さについて指摘されました。その原因はレンズのピント能力ではなくカメラブレであり、そのブレ対策についていろいろとご指導いただきました。また花の撮影において基本となる被写界深度を絵を使って解説していただきました。今年も白簱先生から山岳写真の楽しさ、撮影技術や心得などを学ぶことが出来ました。ありがとうございました。

研修会終了後、場所を梅田の毎日インデシオに移して懇親会を行い、充実した一日を終えました。

最近のブログ
ブログアーカイブ