関西支部特別山行「精進湖ヒュッテに泊まって富士山を撮ろう Special」

2013-11-11

元関西支部会員で2011年4月11日にお亡くなりになった金井信博先生が何度も撮影に来られて大好きだった精進湖ヒュッテに、万里子奥様をお招きして懐かしい思い出話ができればと、白簱先生の特別のおはからいによって関西支部の特別山行”精進湖ヒュッテに泊まって富士山を撮ろう Special”が実現し、11月8日(金)から10日(日)まで23名が精進湖ヒュッテに集まりました。

7日に新雪が来て、今シーズン一番綺麗になった富士山が迎えてくれました。8日の夕方は精進湖畔で撮影、夜は万里子様を囲み懇親会。楽しかった思い出が次から次へと出てきて、話は尽きませんでした。カラオケも楽しみ、気が付けば12時をまわっていました。9日の朝は車に分乗し、思い思いの場所へ出かけて撮影しました。それぞれ好条件に恵まれたようで、新年の写真展でもその作品が見られると思われます。9日の夜からあいにくの雨になりましたが、朝には上がり撮影に出かけた人もいたようです(私は寝ていましたが・・・)。10日の10時ごろに無事全日程を終えることができました。

ご指導いただいた白簱先生、大阪から遠路お越しいただいた金井万里子様、いつも親身になってお世話いただく精進湖ヒュッテの皆様、そして参加していただいた会員の皆様、ありがとうございました。

精進湖ヒュッテの前庭で金井万里子さんを囲んで

最近のブログ
ブログアーカイブ