2012年度第1回講評会を行いました。

2012-09-11

9月9日、永田町の全国町村会館にて2012年度最初の講評会を行いました。

6月に予定していた講評会が事情により中止となったため、今回は「会山行の部」が6月の尾瀬と8月の涸沢と、2回分あるという変則的な講評会でした。

   

今回はいつになくピントに対し厳しく、先生はルーペを使って1枚1枚細かくチェックされ、これも甘い、これもダメ、と指摘され会員は冷や汗をかかされてしまいました。

もっとシッカリと撮影しなければ・・・

   

講評会の締めは昨年度の入賞者の表彰式です。

年度賞は青井孝久さん。会社を早期退職した後は講評会の全ての部門に必ず3枚の作品を出品することを自らに課して頑張ってきた成果です。おめでとうございました。

他の方々も副賞の先生の写真を胸に嬉しそうです。

   

講評会終了後は、四谷の主婦会館に場所を移動、懇親会を行って楽しい1日を終わることができました。

最近のブログ
ブログアーカイブ