関西支部企画の富士山撮影山行を行いました。

2015-01-28

恒例の関西支部が企画する富士山撮影山行を1月23日(金)~26日(月)の3泊4日の日程で行いました。富士山撮影では「白い峰」がいつもお世話になる精進湖ヒュッテに関西支部・本部会員合わせて29名が集いました。撮影は主にマイカードライバー単位のグループに別れ、それぞれの思いの撮影ポイントに出掛けました。特に朝・夕撮影では天気予報を念頭に置いて、グループ毎に忍野・朝霧・本栖湖さらには山中湖・水ヶ塚方面へと繰出しました。今日は東に明日は西、と言った調子です。天候はまあまあで、撮影は皆真剣そのものです。それもそのはず、成果は後日の講評会で白日の下にさらされるからです。

この支部山行の目玉は何といっても「すき焼き」と白簱先生の十八番「激辛カレー」です。グルメツアーと呼ばれる所以で、今年で3年目となります。「すき焼き」は極上の松阪牛を贅沢に使ったもので、座席はくじ引きで6テーブルに別れます。各テーブルでは鍋奉行が指名され、具材の盛り付けや味付けなどすべての進行を取り仕切ります。白簱先生は鍋奉行のお一人として、他を圧倒する絶妙な味づくりに腕を振るいました。先生のテーブルに付いた会員は、正にラッキーの一言です。最後のお楽しみは、昨年同様、三重県の銘菓・名産品が全員に当たる「おみやげくじ」です。皆満面笑みのなか、「すき焼きの宴」はお開きとなりました。この翌日はこれまた天下一品の「激辛カレー」とヒュッテさんの料理です。2日間のグルメで満腹、幸せいっぱいでした。

お世話になった精進湖ヒュッテの皆様、全日程に亘って撮影にグルメに、ご指導頂いた白簱先生、そして参加頂いた皆さんにお礼申し上げます。

第36回写真展 2015年頭展「富士山」始まりました。 

2015-01-07

明けましておめでとうございます。

西日本、日本海側では年初めから大雪に見舞われた年明けとなってしまいましたが、「白い峰」は今年も六本木の富士フォトサロンで新年を迎えています。

今年は「白い峰」創立40周年を迎えます。

だいぶ高齢化してきましたが、設立当時20歳だった会員でさえ還暦の年になってしまったのでは、それも仕方ないことでしょう。でも、みんな年に負けず頑張っています。そんな私たちの作品を是非見に来てください。

先生も毎日会場に足を運んでいただき、寝ている暇がないとボヤキながらも、みなさまと話をしたり、サインをしたりと忙しくしていらっしゃいます。

40周年記念の活動もいろいろ計画しています。それらに関しては追ってご案内できることと思っておりますので、今年も「白い峰」の活動を見守ってください。

会員一同、みなさまにお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

最近のブログ
ブログアーカイブ